1万円台のランドセルでも安心の澤田屋ランドセル

小学1年生の男女

安いランドセルを探している親御さんに朗報です。

1万円台でランドセルが購入することができるランドセルメーカーを見つけました。

澤田屋ランドセルというブランドで、4万円以下のランドセルが販売されています。

一番安いランドセルで2万円を切る商品があるのですが、中でも最も安いのがアウトレット商品として販売されているランドセルです。

期間限定・在庫限りですが、私が見たタイミングでは1万7800円で販売されていました。

税込みでも1万9225円になります。

でも送料まで含めると2万円をちょっとだけ超えるので、総支払い額は1万円では収まらなくなりますがそれでもかなり安いです。

今まではランドセルの最安値といえば、ニトリがありましたが最近では3万円以上のランドセルが主流になってきています。

 

低価格品でも6年間保証と返品保証で安心

もちろん安かろう悪かろうでは困るのですが、澤田屋ランドセルでは6年間保証もついているので安心して購入することができます。

カラーもいまどきのツートンカラー対応で、男の子・女の子ともに可愛らしいデザインが揃っています。

そして何より驚きなのが、7日間返品保証付きと言うことです。

他のランドセルメーカーではない返品保証ですが、澤田屋ランドセルは WEB 専門販売であることから返品保証を付けているようです。

店舗販売していないため実物確認ができないから、実際に商品が届いてから「思っていたのと違う」となった場合にお客さんが困らないようにするためです。

逆を返せば、商品に自信があるからこそできる保証と言えます。

ランドセルは6年間使い続けるものだし、高額品なので納得して購入したいですよね。

そういう意味では6年間保証や返品保証など、購入者の不安を取り除いてくれるサービスは好感が持てます。

フィットちゃんランドセルや天使のはねのようにテレビ CM で見かけることはありませんが、低価格で安心できるランドセルを提供してくれるブランドとして注目されています。

 

ランドセルの購入価格の相場は?

ランドセルを購入する前には、どのくらいお金を用意しておいた方がいいのか、他の人はどのくらいの価格帯のランドセルを購入しているのかということは気になるものです。

特にランドセルは価格帯に大きな幅あるので迷う親御さんも多いはずです。

しかし、様々な商品に価格の相場があるようにランドセルの購入価格にも相場というものがあります。

ですから、その相場に少しプラスして予算を用意しておけば、いざ購入する時に金銭面で困ることはないといえるでしょう。

では、ランドセルの相場はいくらなのかというと、全体的に見て3万から4万円前後が人気の購入価格帯となっているようです。

この辺りの値段で、あとは性能やカラーなどを比較して気に入った物を購入するとまず間違いはないでしょう。

 

ランドセルの価格推移について知っておきたい事

小学校に入学する子供がいれば、男の子だろうと女の子だろうと関係なく、ランドセルを購入する必要があります。

ただし以前までは、ランドセルを購入すると言うと、男の子は黒で、女の子は赤といった具合に、非常に単純で分かり易い部分がありました。

ですが現在は、色合いやデザイン性も豊富であり、更に重さや荷物の入れ易さ等の機能性に拘ったランドセルというのがどんどん増えています。

お陰でランドセルを購入する際の価格推移というのも、年々上昇傾向にあります。

しかもランドセルと言うのは、基本的に一度買えば六年という長期間使用し続ける事になります。

なので変にケチらずに、インターネット等で価格の推移を参考にしつつ、しっかり情報収集して良い物を買ってあげるべきです。

 

今のランドセルの価格は安いの?

ランドセルの価格は変化しています。

実は、昔と比べてランドセルの平均価格は高くなっています。

現在の平均価格は約35000円です。

なぜ高くなっているのかといいますと、それは高級志向のランドセルが増えているからです。

長く使っていくものなので機能性や利便性だけでなく、素材にもこだわっているものが増えているので高くなってしまいます。

ですが、安いランドセルが無いわけではありません。

軽量にこだわったものでも10000円もしないものもあります。

それはただ軽いだけというわけではないものでいろいろな付属品もありますし、きちんと6年間保証もついています。

一番高いやつを買おうというわけではなく、きちんと調べてお子様にあったものを選んで買ってあげることが大切だと思います。